3394525_m.jpg

OCR|マークシート|特殊帳票

MS.jpg

OCR帳票は手書き文字や印刷された文字を光学読取機に読み取らせるため、特に高い印刷精度が求められます。

OCRは修正作業の効率化や入力作業の大幅な短縮のため、大学入試のマークシートや官庁の徴税シート、宅配注文用紙などで多く利用されています。東京高速印刷では高い印刷精度に加え、ドロップアウトカラー、タイミングマーク、コーナーカットなどOCR帳票に必要なノウハウと実績を有しておりますので、安心してお任せください。また、コスト面の不安や大量ロット〜納品に関するお悩み等、お気軽にご相談お待ちしております。